第7回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~ 後編」

 

開催要綱

下記の要綱にてウェビナーを開催し、多くの先生方にご視聴いただきました。

第7回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~ 後編」
 

講師


佐々木 駿 先生(佐々木皮膚科クリニック 副院長、群馬県大泉町)

日時


2024年3月26日(火)19:30 ~ 20:00

対象


医師(皮膚科・形成外科・美容外科)

形式


事前登録制ウェビナー(Zoomライブ配信、チャットによる質疑応答あり)
※質疑応答等により終了時間を延長することがあります

参加費


無料
 

見逃し配信

動画の内容・目次
2:11 講義スタート、イントロ
7:55 デモ用精肉を使用したデモンストレーション
    - 7:55 焼灼用電極 RF-BN110
    - 10:53 針電極 RF-FW110
    - 13:28 排煙システム ヴァイロヴァック
    - 13:59 針電極 RF-RN110
16:02 講義
    - 16:02 サージトロン
    - 21:11 排煙システム ヴァイロヴァック
    - 21:17 麻酔
    - 22:59 コスト
    - 23:34 サージトロンを上手く使える心がけ
    - 25:18 電極の使い分け
25:46 症例紹介
    - 25:46 母斑細胞母斑(使用電極:RF-BN110)
    - 26:56 脂漏性角化症(使用電極:RF-BN110、RF-RL110Popup Image 、RF-BN110)
    - 28:29 尋常性疣贅(使用電極:RF-RL110、RF-BN110)
    - 29:11 fibrous papule of the nose(使用電極:RF-BN110)
    - 29:31 老人性血管腫(使用電極:RF-BN110)
    - 30:23 眼瞼(使用電極:RF-BN110)
    - 31:09 眼瞼黄色腫(使用電極:RF-BN110)
    - 31:59 アクロコルドン(使用電極:RF-BN110)
    - 32:46 有茎性の毛細血管拡張性肉芽腫(使用電極:RF-FW110、RF-BN110)
    - 34:17 脂腺増殖症と汗管腫(使用電極:RF-FW110)
    - 37:26 稗粒種(使用電極:RF-FW110)
39:50 質疑応答
 

当日いただいたご質問

セミナー中にたくさんのご質問をいただきました。
こちらに併せて回答を掲載致します。

動画上の質疑応答セッションにてご確認ください。

  • 現在高周波1.3MHZ電気メスで脂漏性角化症取りなどもしております。本日拝聴してエルマンのRFナイフの方が性能がよいのであれば買い換えを検討します。術後のきれいさ、手技の簡便さなど予想される違いがあるかご意見頂戴したいです。
  • ハンドピースのモードはそれぞれどれを使用していますか?私はループ電極でCUTしか使ったことがないので教えてください。
  • 汗管腫の場合は、どのくらいの出力でやりますか?施術後のダウンタイムはどのくらいで、どのくらいの間隔で何回くらいやりますか?
  • 排煙装置のViroVacはおいくらですか?
  • ダーモスコープで確認する時、清潔操作できますか?
  • 多発性の脂漏性角化症を除去した後、創部のドレッシングはどうされていますか?
  • 汗管腫や脂腺増殖症を処置する際の、モードと出力を教えてください。
  • 貴重な講演ありがとうございます。針電極の処置の際も麻酔クリームで施術可能ですか?
  • リドKクリームを使用したいのですが、どの様に入手されるのでしょうか
  • 貴重なご講演ありがとうございました。針電極の際も一瞬でおわるのでエムラで対応しているでしょうか。
  • 針ワイヤー電極の設定モードを教えてください。
  • 焼灼後の炭化組織と、色素細胞の見極めで悩んでいます、炭化組織がこすってもなかなか取れない場合、施術を終わるタイミングを教えてください。
  • 大きな黄色腫の場合も眼瞼の拘縮はこないですか?

ウェビナーの関連ページ(RF knife Series Accessory Catalog)

RF knife Series Accessory Catalog RFナイフシリーズ電極 RF knife Series Accessory Catalog RFナイフシリーズ電極
 

関連ウェビナー

第6回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~ 【前編】」
開催日時:2023年10月19日(木)19:30 ~ 20:00
講  師:佐々木 駿 先生(佐々木皮膚科クリニック 副院長、群馬県大泉町)

第6回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~ 【前編】」
 
第5回皮膚科ウェビナー「ちょこっと使えて、なが~く使えるサージトロン ‐ループ電極での活用事例-」
開催日時:2023年3月16日(木)19:30~20:00
講  師:岡島 加代子先生(ThinkPark皮膚科クリニック 、東京都品川区)

第5回皮膚科ウェビナー「ちょこっと使えて、なが~く使えるサージトロン ‐ループ電極での活用事例-」
 
第4回皮膚科ウェビナー「RFナイフ(サージトロン)で挑む! 〜焼灼用電極で極める小病変〜」
開催日時:2022年11月17日(木)19:30~20:00
講  師:佐々木 駿 先生(佐々木皮膚科クリニック 副院長、群馬県大泉町)

第4回皮膚科ウェビナー「RFナイフ(サージトロン)で挑む! 〜焼灼用電極で極める小病変〜」
 
第3回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「当院でのRF ナイフ(サージトロン)ループ電極の活用 ~肉芽のある陥入爪処置について~」
開催日時:2022年7月21日(木)19:30~20:00
講  師:是枝 哲先生(これえだ皮フ科医院 院長 京都府京都市)

第3回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「当院でのRF ナイフ(サージトロン)ループ電極の活用 ~肉芽のある陥入爪処置について~」
 
第2回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「実践版!当院でのRF ナイフ( サージトロン) 活用方法」
開催日時:2022年3月23日(水)19:30~20:00
講  師:柴田 真一先生(SS クリニック 院長 名古屋市)

第2回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「実践版!当院でのRF ナイフ( サージトロン) 活用方法」
 
第1回皮膚科ウェビナー「サージトロンを使いたおそう! ~30年以上の使用経験から~」
開催日時:2021年11月25日(木)19:00~19:45
講  師:中川 浩一先生(大阪府済生会富田林病院 皮膚科 部長)

第1回皮膚科ウェビナー「サージトロンを使いたおそう! ~30年以上の使用経験から~」