第6回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~」

 

開催要綱

下記の要綱にてウェビナーを開催し、多くの先生方にご視聴いただきました。

第6回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~」
 

講師


佐々木 駿 先生(佐々木皮膚科クリニック 副院長、群馬県大泉町)

日時


2023年10月19日(木)19:30 ~ 20:00

対象


医師(皮膚科・形成外科・美容外科)

形式


事前登録制ウェビナー(Zoomライブ配信、チャットによる質疑応答あり)
※質疑応答等により終了時間を延長することがあります

参加費


無料
 

見逃し配信

 

当日いただいたご質問

セミナー中にたくさんのご質問をいただきました。
こちらに併せて回答を掲載致します。

動画上の質疑応答セッションにてご確認ください。

・デモの時の強さはどのぐらいですか?カットモードだとあまり止血しないので、止血モードにすると焦げてしまいます。どうしたら、あまり焦げずに止血できますか?それからCo2レーザーも持っているのですが、その場合どういうケースがサージトロンをつかいますか?
・皮膚切開のときにもサージトロンは使えますか。乾燥していて通電しにくい、ということはありませんか?
・コンジローマの除去は保険治療ですか?保険の場合請求は何で行っていらっしゃいますか?
・全く使用した経験がない者なのですが、電極は使用後どのように洗っているのですか?
・BLENDモードはどのようなときに使用しますか?
・バイポーラはいかがですか
・足底の疣贅の治療はループ電極がよろしいでしょうか?
・病理を提出する場合、サージトロンで切除すると、メスよりもマージンを広くとらないと病理組織所見において断端の判定が難しいということはありますか。サージトロンですと、周囲組織の熱損傷がある分、マージンが必要でしょうか。
・小さい病変の場合はCO2レーザーはペンレス麻酔で処置ができますが、サージトロンでもペンレス麻酔または麻酔クリームで処置できますか?
・電極の耐用回数はどの程度ですか。
・焼灼用ニードルをbroad needleと呼ぶのでしょうか
 

追加でいただいたご質問

ウェビナー終了後にもご質問をいただきました。
佐々木先生にお答えを頂戴いたしましたので、掲載させていただきます。

吸煙器の先は施術中どうやって固定していますか?何か良いスタンドなどがあるのでしょうか?
吸煙機の固定については、看護師に助手についてもらいフリーハンドです。固定はしておりません。
ループ電極で削るように用いた時、病変部表面が固くなって削れなくなる場合があります。回避方法等あればご教授ください。
施術途中に固くなることは度々経験します。病変部が完全に炭化し水分がなくなった時に起こります。生食綿棒で擦って炭化をとると大体またモノポーラが有効になります。それでもダメな場合は、眼科剪刀で炭化部分をチョキンと切ってしまいます。

ウェビナーの関連ページ(RF knife Series Accessory Catalog)

RF knife Series Accessory Catalog RFナイフシリーズ電極 RF knife Series Accessory Catalog RFナイフシリーズ電極
 

現在登録受付中の関連ウェビナー

第7回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~ 【後編】」
開催日時:2024年3月26日(火)19:30 ~ 20:00
講  師:佐々木 駿 先生(佐々木皮膚科クリニック 副院長、群馬県大泉町)

第7回皮膚科ウェビナー「サージトロンでモノポーラ電極を使いこなそう ~電極を理解すれば、RFナイフは万能の武器になる~ 【後編】」
 

関連ウェビナー

第5回皮膚科ウェビナー「ちょこっと使えて、なが~く使えるサージトロン ‐ループ電極での活用事例-」
開催日時:2023年3月16日(木)19:30~20:00
講  師:岡島 加代子先生(ThinkPark皮膚科クリニック 、東京都品川区)

第5回皮膚科ウェビナー「ちょこっと使えて、なが~く使えるサージトロン ‐ループ電極での活用事例-」
 
第4回皮膚科ウェビナー「RFナイフ(サージトロン)で挑む! 〜焼灼用電極で極める小病変〜」
開催日時:2022年11月17日(木)19:30~20:00
講  師:佐々木 駿 先生(佐々木皮膚科クリニック 副院長、群馬県大泉町)

第4回皮膚科ウェビナー「RFナイフ(サージトロン)で挑む! 〜焼灼用電極で極める小病変〜」
 
第3回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「当院でのRF ナイフ(サージトロン)ループ電極の活用 ~肉芽のある陥入爪処置について~」
開催日時:2022年7月21日(木)19:30~20:00
講  師:是枝 哲先生(これえだ皮フ科医院 院長 京都府京都市)

第3回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「当院でのRF ナイフ(サージトロン)ループ電極の活用 ~肉芽のある陥入爪処置について~」
 
第2回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「実践版!当院でのRF ナイフ( サージトロン) 活用方法」
開催日時:2022年3月23日(水)19:30~20:00
講  師:柴田 真一先生(SS クリニック 院長 名古屋市)

第2回ellman-Japan皮膚科ウェビナー「実践版!当院でのRF ナイフ( サージトロン) 活用方法」
 
第1回皮膚科ウェビナー「サージトロンを使いたおそう! ~30年以上の使用経験から~」
開催日時:2021年11月25日(木)19:00~19:45
講  師:中川 浩一先生(大阪府済生会富田林病院 皮膚科 部長)

第1回皮膚科ウェビナー「サージトロンを使いたおそう! ~30年以上の使用経験から~」