日本RF手術研究会ジャーナルの症例紹介

  • 日本RF手術研究会ジャーナル Vol.14 No.1

    日本RF手術研究会ジャーナル Vol.14 No.1

    日本RF手術研究会ジャーナル Vol.14 No.1

    特集:原理から見るRFの用途~第14回JSCR学術集会講演より~
    p.3 JSCR Bulletin Board 日本RF手術研究会事務局からのご報告
    p.4 日本RF手術研究会 会則
    p.5 RFの原理
    p.6 サージトロン針状電極(A2D・A8D)を用いた若年女性の外陰部手術
    p.11 小児外科領域におけるRFナイフの使用経験
    ≪我々はまず、特に狭い術野内で繊細な止血操作が要求される臍ヘルニア修復術に対して導入した。はじめは出力設定や通常の電気メスと若干異なる使用感に多少の混乱もあったが、慣れるに従い皮膚切開、出血コントロール、術後創傷治癒に従来のデバイスとまったく遜色ない、あるいはそれ以上の使用感が得られ、徐々に他手術へと適用を拡げていった。…≫
    p.13 30年のRF経験における眼瞼手術と臨床
    p.15 経結膜ミュラー筋短縮術からの変遷
    p.18 保険診療における上眼瞼手術のエステティックマインド
    p.20 私たちの行う上眼瞼手術について